グループホーム

株式会社クレイドル

  • HOME
  • 小規模多機能型居宅介護とは?

小規模多機能型居宅介護とは?

小規模多機能型居宅介護とは 1人ひとりに合わせた 時間の過ごし方ができます
小規模多機能型居宅介護とは

小規模多機能型居宅介護は、利用者が可能な限り自立した日常生活を送ることができるよう、利用者の選択に応じて、施設への「通い」を中心として、短期間の「宿泊」や利用者の自宅への「訪問」を組合せ、家庭的な環境と地域住民との交流の下で日常生活上の支援や機能訓練を行います。

住み慣れた自宅で暮らす
いろいろな人と交わる場として

必要なことを必要な時に利用できる

朝から夕方まで滞在するのではなく、その人が必要としていることを
必要な時に利用できます。
帰宅の遅い家族に合わせ、長時間利用できます。
また長時間の利用だけでなく「お風呂だけ」「昼食だけ」といったほんの数時間だけの利用も可能です。
一人ひとりに合わせて時間も曜日も決められるので臨機応変に対応できます。

一般のディサービスでは

・施設の利用時間に合わせる必要がある
・あらかじめ決まっているプログラムに合わせた暮らし
・みんなと同じ1日の過ごし方になる
・流れがひとつのパッケージになっている

安心できる居場所として「宿泊」

「通い」を利用している方が、これからも家で生活することを重点におき、
なるべく自宅での過ごし方と落差がないように支援していきます。
家族が急に泊まりで出掛けることになり、
1人にするのは心配という場合も安心です。
その時々の様態に合わせて、緊急時にも柔軟に対応します。

一般のショットスティでは

・事前に利用したい日を予約して利用する
・利用したい日が空いていないと他の施設を予約し、日程変更が必要になる
・本人や介護者の状況の変化に対応しにくい

頼れる存在として「訪問」

きめ細やかな支援

その人の暮らしぶりに合わせた支援を行います。
生活はできるけど、薬の飲み合わせが心配。
夜中に「おじいちゃんがベッドから落ちた」など、1人では対応するのが
困難な場合でもご連絡いただければ電話一本でかけつけます。

一般のホームヘルプでは


・30分未満や1時間などサービスの枠に合わせた利用時間
・規定のサービス枠に合わせた支援内容
・決められたプランなので柔軟に対応しにくい

施設のご紹介

  • 小規模多機能型居宅介護にも対応した
    落ち着いた心安らぐ暮らし

  • 築100年の重要文化財で過ごす
    のんびりとした暮らし

  • 利用者様の笑顔が溢れ、
    何気ない普通の暮らしができる空間

  • 利用者様が楽しく暮らし
    ていただける工夫がいっぱい

グループホームについてお気軽にお問い合わせください

資料請求する 見学のお申し込み

名古屋市エリアよびつ木 名古屋市エリア
よびつ木

〒457-0014
名古屋市南区呼続一丁目3-8
TEL. 052-824-1066
FAX. 052-824-5660

名古屋市エリアあつた荘 名古屋市エリア
あつた荘

〒456-0043
名古屋市熱田区神戸町914
TEL. 052-671-5115
FAX. 052-671-5116

丹羽郡エリアもみの木 丹羽郡エリア
もみの木

〒480-0102
愛知県丹羽郡扶桑町大字高雄
字北東川171
TEL. 0587-92-3663
FAX. 0587-92-3664

北名古屋市エリアいせ木 北名古屋市エリア
いせ木

〒461-0014
北名古屋市井瀬木郷前62
TEL. 0568-29-5080
FAX. 0568-29-5081